ブライダル業界のプロが新郎新婦の為に書くブログ型メディアです。

結婚準備中の皆様、はじめまして!

このウェブサイトは、新郎新婦にとって本当に価値のある情報を発信していくためにできた、ブライダルに特化したメディアです。

これから新郎新婦の皆様にとって価値のある記事を投稿していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。

まずはブライダルラボの立ち位置についてです。

ブライダルラボとは

ブライダルラボライター紹介

ブライダルラボで記事を書くのは、ライターではありません。普段はブライダル業界で働く方々。つまり常に新郎新婦とやりとりをされている方という事です。

ウェディングドレス、会場装花、ブーケ、司会者、ウェディングケーキ、ブライダルエステ、ネイル、ヘアメイク、フォトグラファー、ビデオグラファー、余興、フラッシュモブ、ウェディングキャンドル、ブライダルボディメイク、海外ウェディング、映像制作、二次会 etc… ウェディング業界には多くのサービスが存在します。

新郎新婦は基本的に、すべてのサービスを契約した式場で依頼することが多いです。ですが式場外にもたくさんのサービスがありますし、式場ではできないことも多くあります。

このブライダルラボのライターは、契約した式場のプランナーからでは得られないような記事をメインに投稿していきます。

ほとんどの他社メディアは”ライター”が書いたもの。

ウェディングに特化したウェブサイトはたくさん存在します。

プロのライターが書いたものもあれば、素人に近いライターが書いた記事までまちまち。

ライターが書く記事は、インターネット上からウェディングに関する記事を調べて、参考記事を見つけ、それを言い直したものが多く存在します。またはまとめサイトのような記事。

私は、誰かが書いたものを書き直した記事には、大して価値がないと考えます。

文章は読みやすいのかもしれませんが、本当に価値のある記事になっているのでしょうか?

 

価値のある記事は新郎新婦とのやりとりから生まれる。

新郎新婦の皆様に質問です。

プロのライターだけどブライダル未経験の方が書いた記事と、ブログやSNSの投稿程度の経験しかないけど普段はブライダルの業務に携わっている方が書く記事では、どちらが読みたいでしょうか。

私は後者です。新郎新婦目線からみて後者だと判断したのでこのブライダルラボを始めました。

これからブライダル業界に携わるブライダルラボメンバーが、皆様にとって価値のある記事を投稿していきます。

まとめ

ブライダルラボがどんなメディアかご理解いただけましたでしょうか。

これから新郎新婦の皆様にとって価値のある投稿をしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

全ての結婚式が素晴らしい一日になることを心より願っております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新里 和樹 Kazuki Shinzato

自身の結婚式を機にブライダル業界入り。「ウェディング業界の高額相場に合わせず、高品質のサービスを適切な価格で」をモットーに映像制作とカメラマン派遣。予算削減をメインにウェディングアドバイザーとしても新郎新婦を支援。