ウェディング ビジュアルボード作成のススメ

皆様こんにちは。

国際プランナーのミエです。

 

突然ですが、ビジュアルボードの存在をご存知ですか?

 

あなたらしい結婚式やパーティを作り上げる際に、必要になるのがテーマカラーやイメージ作り。

 

ヨーロピアン + シックな感じ とか モダン + ジャパニーズ とか

ナチュラル + エレガント

 

など、それぞれのテーマによって、イメージも色使いも変わって来ます。

これらのイメージを視覚化(ビジュアル化)したもの、それが、

 

ビジュアルボード(Mood board=ムードボード)

です。

 

このボードは、ウェディングデザイナーさんを雇っていらっしゃるホテルや、プロデュース会社、フリーランスのウェディングプランナーさんだと作ってくれるのですが、それ以外のウェディング会社でここまでしてくださるところはないのでは?と思います。

でも、このビジュアルボードがあると、ペーパーアイテムやプチギフト、装飾、ブライズメイドやグルームズメンの衣装を決める時など、ものすごく役に立つのです!

 

※パソコン画面上から携帯で撮影したので、上の方が暗くてすみません・・

 

同じピンクと言っても、濃いピンクから薄いものまで、いろんなトーンがあるので、口頭だけで伝えたとして、どこまであなたの好みのピンクが用意されるかなんて分かりません。

でも、ビジュアルボードがあると、そのボード内にある設定した配色(2〜4、5色)やイメージにあったものを基にしながら準備を進めることができます。リボン一つ用意するときでも、このボードがあれば、色目があっているかどうかも確かめられます。

 

なので、この際、

 

あなた自身で作ってみていただくことをオススメいたします。

 

私は、昔から切り抜きをコルクボードに貼り付けることが大好きで、自分の部屋には壁いっぱいに、雑誌の切り抜きやピンタレストから探し出して、ワードに貼り付けてカラーコピーしたものを張っていました。

(何でしたら、自画像もその世界観に入れるため貼り付けたりしてました 笑)

ウェディングに関わらず、ファッション関係や、憧れのものたちを集めたりすると、すでにそれらを手に入れたような、浸っているような感覚になるので、ハートがキュンキュンするんです!

 

こんなウェディングイメージがいいなあ・・・と思いながら作っていると、だんだん楽しくなって来て、準備するのがさらに楽しくなると思います☆

 

作り方はとても簡単です。

 

①雑誌の切り抜きをボード(コルクボードでもなんでも)に貼り付ける

②ピンタレストからテーマカラーに合った画像を、パワーポイントにコピー&ペーストして保存し、スマートフォンやパソコンで見られるようにしておく

※その際に、テーマカラーも加えてくださいね!どんな配色がいいか、どのトーンがいいか、基準となる色を見つけましょう!

 

 

イメージを決める時は、同じスタイリッシュでも、シンプル×スタイリッシュかもしれないし、

ゴージャス×スタイリッシュかもしれないので、◯◯ ✖️ ◇◇ という形でお決めになると

ブレにくくていいと思います。

 

すでに作っていらっしゃるプレ花嫁様も多くいらっしゃるかもしれませんが、改めまして、オススメです!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

国際プランナー ミエ

BEyond Weddings & Events代表 7年の国内でのプランニング経験とと8年の海外でのプランニング経験を持つ国際プランナー。国籍、年齢、場所など、すべての垣根を越えて、海外ウェディングから和の結婚式まで幅広くサポートしております。